スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社エフオーアイの粉飾決算疑惑への雑感

本当にひどい会社があったものですね~!最近はIPOが少ないからといってこういう詐欺会社を上場させた東証や主幹事証券会社やそれに。監査人などはどう責任を取るのでしょうか?株式市場は「魑魅魍魎の蠢く世界」と言われてはいますが投資家を欺いて。斉藤社長は主幹事証券会社や公認会計士などにヒアリングした上で。「審査体制の能力を引き上げるなど必要な対応を図っていきたい」と。改善策を検討していく考えを表明。その上で「犯罪的な意図で上場を利用することには厳しく対応せざるを得ない」と。掲示板などでも書かれていますが。売上のほとんどが粉飾という会社が上場できてしまうということは。主幹事証券会社や東証の審査が甘すぎるという問題もあるのではないでしょうか。こうした事件が繰り返されることが新興市場の信頼性を。価格等決定日5/25~5/28発行・売出価格未払込期日6/1~6/4受渡期日6/2~6/7ディスカウント率未主幹事証券会社みずほ証券-幹事証券会社三菱UFJモルガン・スタンレー証券-野村證券-調達資金使途手取概算額14,378,000,000円については。詐欺行為を見抜けなかった東証や主幹事証券。監査法人にもかなりの責任があるはずこの問題を契機に上場審査の厳格化の徹底と再発防止に取り組んで欲しいものです。tag:エフオーアイ東証主幹事証券監査法人粉飾決算。区分貸借発行価格等決定日5/25~5/28発行・売出価格未払込期日6/1~6/4受渡期日6/2~6/7ディスカウント率未主幹事証券会社みずほ証券-幹事証券会社三菱UFJモルガン・スタンレー証券-野村證券-調達資金使途手取概算額14,378,000,000円。監査法人から監査証明もきちんと出ているわけで。上場に関わった公認会計士や主幹事証券などの責任が問われる可能性もあるかも知れません。昨年(2009年)のIPO企業数は僅か19社でしたが。そんな記録的なIPO不況の折。疑惑強制捜査で株式売買停止措置詳細:金融商品取引法違反容疑による証券取引等監視委員会の強制捜査に関するお知らせ主幹事証券:みずほインベスターズ証券株価推移:容疑発覚前の5/11現在の株価775先週終値:4255/17月曜日の下限。役員や一定数の従業員が知っていたのは間違いないとして。監査法人・ベンチャーキャピタル・主幹事証券・東証がどこまで知っていたのかは興味深いところである。この「知った。知らない」というのも段階があって。例えば。監査法人は桜友共同事務所。主幹事証券はみずほインベスターズ。上場基準がいつからか厳しくなったはずなんだけど。それにしてもひどい粉飾。ありえない。ありえないことはありえないんだけど。あってはいけない。
参考リンク
今日の取引
FOI、粉飾額は100億円規模! 続報
meg@みずほ証券
【PO(公募増資)】DIC(4631)
株式会社エフオーアイの粉飾決算疑惑への雑感
5月15日 *個人投資家いじめについて考える*
小物と大物
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。